2018年8月8日水曜日

少し前になりますが、念願のiriiriさんのWSに行ってきました。
2014年に展示会でご一緒させていただいてから、
iriiriのさんの生み出す、のびやかでどっしりとした世界感にすっかりファンに。
知り合った頃から作品展もされつつ、WSも続けてらして、WSは毎回新しいキャラクターが登場していて、その作り手の姿勢にはただただ敬意です。
iriiriさんの世界から飛び出したキャラクターは、ちょっといたずら好きのよう。ご本人とも似てますよ。
リピートしたくなるファンが多いのも納得のWSでした。



WSって、世界感にふれたり、考え方や技術を習得したりと、インプットの時間であると同時に、自分の制作ではないので、脳の休息時間でもあるんですよね。
刺激と休息
こういう時間の使い方もよいものです。